ページトップへ

フラットな木質の壁|茨城で注文住宅ならエフリッジホーム

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。
 
いつも読んでくださってありがとうございます!
 
今日は建築の勉強に東京に行きます。
 
おとといと昨日あたりでやっぱりそうだなということがありました。
 
何かをがっつりとやり込んでいると、この知識はとりあえずこのくらいでいいかとか、もっとのめり込むとかという節目がきます。
 
ただがっつりやっているときはそれはわからないのですが、ある時が来るとその節目があるように思えます。
 
しかしながらこの状態はがっつりやり込んでいないと当然やってこないし、がっつりやり込んで初めて道が別れるような気がします。
 
今までもずっとそうでした。
 
最初からあっているあっていないではなく、特に初めてのことなどは、ある行って入れ張るまで到達することが重要だと思います。
 
最初から苦手、好きでないと決めてしまう人には、残念ながらこう行ったことは訪れないでしょう。
 
まずは一定レベルまでやり込んでその先を見てみることです。
 
さて今日は『フラットな木質の壁』のお話です。
 
 
ピンタレストで見つけたフラットな木質の壁です。
 
フラットな木のパネルの間が少し空いていて、上部に入った黒いラインがとても素敵な壁です。
 
リビングの一部の壁にアクセントに使ってあげるととてもいい感じかもしれません。
 
ではでは。
 

 

 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ fridge_home 

⇨エフリッジ社長のナチュラル建築ブログはこちらから

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから