ページトップへ

スタッフブログ


こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。
 
いつも読んでくださってありがとうございます!
 
お客様感謝祭まであと数日。
 
スタッフさんたちが準備に頑張っています(^^)!
 
昨日はとある方とコミュニケーションをしていましたが、やったほうがいいかなやめといたほうがいいかなと思って、何日間たってもやってみたいと頭の中に残ることはやったほうがいいと学びました。
 
たとえそれ自体がうまくいかなくとも、その時の行動がのちに生きてくることはなんとなく自分自身わかっています。
 
行動の先に階段を登った行動がまたやってくるという、そんなことが行動することによって起こってくると思うわけなのです。
 
人生は有限なので、できる限り行動の量を増やしていこうと昨日のコミュニケーションで思いました。
 
さて今日は『どぶ漬のバルコニー』のお話です。
 
 
ドイツの巡業中に見つけたどぶ漬のバルコニーです。
 
いつかは作ってみたいバルコニーです。
 
長持ちするように素材をどぶ漬の金属にし、建物から縁を切って熱橋を防いでいると思われます。
 
個人的にどぶ漬の金属感が好きなのも好きな要因です。
 
ではでは。
 
もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)