ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

昨日で来年の新卒さんの1次選考が終了しました。

これから2次選考の段取りになりますが、去年より多い学生さんなので本当に悩むと思います。

最近、帰りがけにいろんな方と電話でコミュニケーションをしますが、その中でやっぱりそうだなと思うことがあります。

その方々はいろんな道でのエキスパートでありますが、そこに共通しているのが、基本を極めているというところ。

基本を極めていますから、いろんな状況が変わってきたときに対応力がとても柔軟です。

変化に対応できているという感じです。

そこには物事に対しての疑問点を自分に問いかけ、自分の中で納得して消化するまでいろんな物事を深めていっています。

深めることによって頭の体操にもなっていると思います。

しかし、いろんな物事を深めないで表面だけ入れていては、深め方などがわからないので新しい情報に振り回されてぶれてしまいます。

身近で物事を深める人が得意な人がいたら、どんな感じで深めているか聞いてみるといいでしょう。

きっと聞かれた方も『そんな質問をしてくるようになったか!』と喜んで教えてくれるはずです(^^)

それは知識であり、仕事の仕方であり、そのほかにもいろんなことがあると思います。

深めて自分の深みを増やしていく。

そこがポイントかもしれません。

さて今日は『無印良品のカーテン』のお話です。

カーテンをつけたいと思ったとき、カーテン屋さんに頼むのもよし、自分で探すのもよしですが、もし自分で探すときの一つの選択肢の一つに『無印良品さんのカーテン』があります。

僕自身がシンプルが好きなので、無印良品さんのカーテンはシンプルでベーシックでとてもいい感じです。

カーテンを選ぶとすれば、その選び方はやはり洋服選びに似ているかもしれません。

洋服で好きな色や生地は、カーテンでも選びたくなってしまいます。

迷っている時は『無印良品さんのカーテン』ものぞいてみてはいかがでしょうか〜

ではでは。

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)
⇒ fridge_home 

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから