ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日も圧倒的な早起きで時始まりました(^^)

つくばみらい市→水戸市→現在ひたちなか市。

特に日曜ですので車が少なすぎてハイスピードでひたちなか市に到着しました。

早起きも習慣にするまで大変でしたけど、習慣になってくると仕事の効率が驚くほど上がりました(^^)

その文夜は早く寝ますので、とても健康的な習慣になりました。

さて今日は『カーテンで仕切りをする』のお話です

 

よく部屋の仕切りは『壁』やドア、引き戸などでお作りするケースが多いのですが、画像のようなカーテンやファブリックで、時と場合によって仕切るのはいかがでしょうか?

自分の好きなファブリックで素敵にしきれるし、オープンした時もそんなに邪魔にならず、天井から布が垂れ下がっていていい感じかもしれません。

個人的には季節によって変えたいですし、どんな素材が好きかというと、ここはやっぱり洋服に精通うするところがあって、『デニム』『コーデュロイ』『チェック柄』を選ぶような気がするのです〜(^^)

カーテンで仕切りをする。

気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいませ〜

ではでは。

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

 

⇒ fridge_home 

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから