ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。
 
いつも読んでくださってありがとうございます!
 
スタッフのみんながたくましく成長しているように感じます。
 
仕事は、いろいろな場面がスピーディにやってきます。
 
辛いこともあるとおもいけど、そういう辛い時は成長の絶好のチャンスなのです。
 
人にアドヴァイスをもらって乗り越えてもいいと思います。
 
しかし当の本人が乗り越えるべき課題なのに、人に依存して人に乗り越えてもらっては、この絶好の成長が当の本人にはやってきません。
 
そうやって当事者意識で目の前のことに向き合うところに自己成長があると思いわけです。
 
さて今日は『木と鉄の手すり』のお話です。
 
 
ピンタレストで見つけた直線の階段に取り付けられた木と鉄のごつい手すりです。
 
特にヘッドに取り付けられた大きい木の手すりが際立ちます。
 
階段の1段目がコンクリートになっているところも素敵です。
 
木と鉄の手すりいい感じです
 
ではでは。
 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)