ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

ひたちなかしHさんのおうちのオープンハウスを無事終え、GWに入るまでの2日間も打ち合わせ&現場調査ラッシュです(^^)

昨日はとある方と電話で話していて、わかってはいたもののいい質問を再度教えていただきました。

それはいろんな物事が目の前に現れた時、『これは何か?』という質問です。

そのものごとの本質を見極める質問ですが、練習していくといろんな物事の本質をキャッチする練習になります。

そして『これは何か?』という質問で答えが見つからない時は、続けて『これはそもそも何か?』という質問も効果的です。

『そもそも』というのがポイントかもしれません。

いろんな行動をする上で、物事の本質にせまっていないと、やっていることがチグハグな感じになってしまいます。

今日から心がけようと思います(^^)

さて今日は『間接照明をうまく使う』のお話です。

ひたちなか市Hさんのおうちのリビングの照明です。

木枠の中に埋め込まれた間接照明がいい感じです。

夜になると壁の反射光を生かして、とてもいい感じにお部屋の中を照らしてくれます。

反射光なので、とても目に優しく雰囲気もとてもよくしてくれます。

お部屋の中に間接照明。

ぜひチャレンジを(^^)

ではでは。

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

 

⇒ fridge_home 

→Facebookはこちらから

→ピンタレストはこちらから