ページトップへ

スタッフブログ


こんにちは!(^^)

茨城でナチュラルな建築を手がけている

エフリッジホームの遠峰慶光です。
 
いつも読んでくださってありがとうございます。
 
昨日のICのレクチャーは展開図のラフ案づくりでした。
 
試しながらのチャレンジでしたが、お客様のケーススタディを使い、展開図を作成していくのはなかなか面白い試みです。
 
また換気図のレクチャーもしましたが、こちらはやはり現場に行き骨組みの状態でのレクチャーが一番わかりやすいかもです。
 
お客様の打ち合わせで出てくるいろんなケーススタディを使い、OJTの試行錯誤が一番良さそうです(^^)
 
さて今日は「ワイヤーバスケット』です。
 
 
以前もご紹介したかもしれませんが、扉なしありどちらでもいい感じで活躍してくれるのが、このワイヤーバスケットです。
 
いろんなものを入れるのに便利ですし、見せる収納の形でも素敵な感じです。
 
このワイヤーバスケットを棚にいっぱい並んだ形にしてあげるとまたかっこいいです。
 
ワイヤーバスケットの収納ぜひチャレンジして見てくださいませ〜
 
ではでは